久々にPCBGOGOで基板を発注した

   2022/06/13

とあるプロジェクトで基板を急遽発注することになった。

インターンや修士の研究など、何かとお世話になっているPCBGOGOに発注することになったので、所感を記事にしてみた。


発注した基板の情報は上記の通り。

スピード感

発注後の日程感は下記の通りだった。

発注した日5/21
発送日5/23
到着日5/25

発注してから4日で届いた。早い。
前はこんなに早く届くイメージは無くて、早く欲しい時は他のメーカーを使っていた。
でもこれからはPCBGOGOで良さそう。

コロナで配送に時間がかかるかとも思っていたが、もう問題ないのかも。普通に到着まで早かった。

値段

今回の注文だと5ドル+送料のみ。安い。
しかも、基板にPCBGOGOのロゴを入れると基板代がタダになるっぽい。神。
個人用途ならロゴが入っていても何ら問題ないし、入れない選択肢は無いわ。

ロゴの有り無しを選べるようになっている。

品質

特に問題なし。
ショートしている回路はなかったし、シルクもキレイに印刷されていたと思う。
シルクがパッドやランドに被っていることもなかった。

求められる基板の品質・精度によるとは思うけど、少なくとも個人用途には十分だと思うし、仕事でも使える品質だと思った。

サポート

日本語でのやり取りに対応している。
問い合わせをすると、基本的にその日のうちに・もしくは翌日には返事をくれる。対応が早い。
しかも月~土で対応してくれる。土曜日も返事をくれるのはありがたいね。


にしてもPCBGOGOは頼りになりますな!
PCBGOGOのおかげで修士号が取れたといっても過言ではないのだ。
今回もありがとう、PCBGOGO。足を向けて寝られません。

タイトルとURLをコピーしました

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

nineteen − three =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください