[Mac]High Sierra以降で5ボタンマウスを使う(戻る・進むを使う)方法

   2019/06/30

SierraになってからKarabinerが使えなくなってしまって、仕方なくSteerMouseだとかHammerspoonだとかを使って凌いでたけど、ついにKarabinerがHigh sierraにも対応したらしい。
最高かよ。


やり方としては、まず設定したいマウスを接続する。

そしてKarabiner-Elementsを開き、[Device]タブを開き、設定を適応したいマウスにチェックを入れる。

次に[Complex Modifications] > [Rules]と辿り、[Add rule]をクリック。

そして出てきたウィンドウにある[Import more rules from the Internet (open a web browser)]をクリック。
するとルールをインポートするためのページがブラウザで開く。

ページが開いたら、「Change mouse buttons」と検索。
「Change mouse buttons (rev ◯)」という項目があると思うので、それをインポート。
これをクリックすると、「Karabiner-Elementsを開きますか?」的なポップアップが出たり、Karabiner-Elements側でもインポートの確認画面が出たりするけど、全部ハイハイ進めればよろし。

そしたらさっきの画面にインポートされた項目が出てきているので、その中の「Change button4,5 to back,forward (rev ◯)」か、「Change button4,5 to forward,back (rev ◯)」をenableする。

僕は「Change button4,5 to back,forward (rev ◯)」をenableした。

これで完了!
動作を確認して、期待通りならおしまい!

最終的な画面はこんな感じ。

いやー使いやすくなった。

にしても、逆にELECOM純正のマウス設定ソフトがきちっと対応できてないってどうなん。


この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

seventeen − 16 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください