USB端子が抜けなくなった時の対処法

   2017/12/28

bluetoothのUSBオス端子をメス端子から外そうとしたら抜けなかった話。

固すぎてめっちゃ焦ったwwww
メス端子潰して分解するしかないのかなぁと思ったけど、調べたら結構同じことで困ってる人いて、対処法が見つかった。

どうもメス端子の爪が引っかかってるらしい。
ってことで、下の方法を試みた。

  1. 小さく切った紙を、USBマークのない側の端子と端子の間に滑り込ませる
  2. 奥まで紙が挿さったら、オス端子と一緒に引き抜く

この方法でなんとか抜けた・・・
マジで爪が固くて、紙を滑り込ませるのも一苦労だった。
薄めのプラスチックカードみたいなのだとやりやすいかも。テレホンカードとか(今はあまり見かけないかな・・・)。
にしてもこの記事あって助かったwwwwwww

いやービビッたわ~

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

16 + 1 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください