秋葉原の電子部品屋の使い分け

   2019/12/24

秋葉原って電子部品屋いっぱいあるけど、どこに行ったらいいか分からない人もいると思う。
どこも同じような物扱ってて区別がつかない、なんの違いがあるのか分からないって人もいると思う。

そんな人に向けて、個人的に思う各店の違いと、個人的な使い分け方、どんなものを買ったかについて書いておく。

秋月電子通商

  • 全体的に安い。まずはここで探す。
  • 小さい部品単体(FETとかダイオードとかスイッチとかそういうの)の品揃えが豊富なイメージ。
  • 他の店でも同じ商品を扱っている場合、基本的に秋月の方が安い。
  • 抵抗も、100本単位でいいなら秋月が安い(ただしバラ売りはしてない)。
  • 秋月オリジナルのキットも売ってる(買ったことがないのでよく知らない)。

千石電商

  • ここは抵抗・コンデンサ・コイル・コネクタなどがバラで買えるのが嬉しい。
    抵抗は100本単位とかでいいなら秋月の方が安い。
  • 大きめのユニバーサル基板とかカット基板が欲しいならココかマルツ。
    ノンブランドのユニバーサル基板もある。安い。
  • 工具の取揃えが豊富かな。
  • Sparkfunとかadafruitの基板とかが売ってるので、欲しいのがあればわざわざ海外から取り寄せる必要がない。
  • USBの変換ケーブルとかの種類も豊富だし安い。
  • リボンケーブルなどの量り売りもやっている(最安かは知らないが、安いんじゃない?)。
  • ギター関連の部品も売ってる。品揃えは...どうなんだ?
    ギターのことは分からんが、色々売ってるようには見える。
  • なんかよく分からない雑貨も売ってる。

マルツ

  • 正直安くはないんじゃ。定価(?)で売るイメージ。
  • 欲しい部品が秋月とか千石にない時に使う。
  • 工具の品揃えが豊富。
  • Sparkfunとかadafruitの基板とかが売ってるので、欲しいのがあればわざわざ海外から取り寄せる必要がない。
  • 大きめのユニバーサル基板とかカット基板が欲しいならココか千石。
    ノンブランドのユニバーサル基板もある。安い。
  • マイコンボードとか、評価ボードとかの品揃えがいいかも。

aitendo

  • 他の店になかった時に探しに来る。
  • WS2812B単体はココが一番安いので、急を要する時はココで買ってる(急を要さない時はAliExpress)。
  • ざっと調べた感じ、はんだペーストが店頭に並んでるのってココだけじゃないかな?
    まぁ常温の環境に陳列されているし、質は分からないけど。
  • aitendoオリジナルの基板とかも売ってる。
  • 何気に抵抗だかピンヘッダだかが安かったような...確証は持てない
    けど遠いから秋月とかで済ませちゃうんだよな〜
  • 通りから離れた場所にあって少し分かりづらいところにある分、人が少なめ。
    そして店内が広いので、ゆったりと部品が見られる。
  • ちなみにスタッフが女性ばかり。

西川電子部品

  • ネジ・ナットが豊富に取揃えられている。
  • 千石とかに欲しいサイズがなければ、間違いなくココ。
  • コネクタ類も揃ってる。
    特にXAコネクタは種類が揃ってるし(但しサイド型ポストはない)、ココが安かった気がする。

エスエス無線

  • 秋葉原でアルミ板が欲しくなったらココかなぁ。千石にも少しあるにはあるけど...。
    他にもお店があったら教えて欲しい。

田中無線電機

  • 自作ポップンコントローラのためのマイクロスイッチはココで買った。
  • 自作弐寺コン用のマイクロスイッチは千石でも売ってたはず。

まとめ

欲しい部品がある時は、秋月->千石->マルツ->aitendoの順に探してます。
なんにせよ、いきなり店に行くんじゃなくて、ネットで値段と品番を調べてから行くのが確実ってこったね。
そうこうしているうちになんとなく各店の使い分けが身についていくと思うよ。

タイトルとURLをコピーしました

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

4 + 7 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください