キッチンタイマーを改造して音量を調整した

   2018/08/13

100均のキッチンタイマーがうるせぇ。
音がでかすぎ。
深夜に使いたい時に迷惑になる可能性がめちゃ高い。

だから分解して音量を下げる事にした(バラバラに分解した写真は撮り忘れました泣)
※追記にバラバラ分解写真あります

ブザーは普通の圧電ブザーっぽい。
圧電ブザーなら抵抗を挟めば音量が下がるぞ~!

100Ω抵抗を直列に繋いだら良い感じになった。
でもまだ大きかったので、ブザーにセロハンテープ被せて完了。

超良い感じの音量になった。うるさくない。

パスタ茹でるとき使ったけど、良いわ。
いちいち時計持ってこなくて済むのは良いわ。
QOL上がったわ。


追記(2018/08/13):

使っているうちに、いろいろ不具合が出てきた。
音が小さすぎたり、ジャリジャリ言ったり。
電圧が低くなり過ぎたのか、画面表示も薄くなったり、接触によって電源が落ちちゃうときもあったり。

どうやら100Ωだと大きすぎたらしい。
100Ω以下の可変抵抗を買ってきたので、これに付け替える。
ついでに、導線が細すぎて扱いづらかったので太いやつに付け替え。

前に撮り忘れたバラバラ分解図はこんな感じ。

そんでこんな感じになった。
抵抗値は調整した感じ26Ωがちょうど良さそう。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

13 + nineteen =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください