[LaTeX]jbookを使うと、chapterが新しくなる時に空白ページが入る

   2018/08/03

卒論のアウトラインをjbookで書いていたんだけど、chapterが新しくなるたびに空白ページが入るようになってしまった。

なんでかなーと思って調べてたら、どうもこれはjbookの仕様らしい。
chapterが新しくなる時は必ず奇数ページにから始まるように調整されるため、偶数ページに当たるところに空白ページが入るらしい。
また、ページ数表記も左右交互に揃えて表示される。

これを直すためには、

としておけば大丈夫。
ページ数表記も片方に統一されるし、空白ページも挿入されない。

それぞれの意味は下記の通り。

a4paper : A4サイズにする
10pt : 本文のフォントサイズ
oneside : 奇数/偶数ページでデザインを統一(ページ表記が交互にならないし、「のど」の余白のせいでページごとに文章が左右にずれることがない。)
openany : 章の始まりが奇数ページに固定されなくなる

ここも参考に。


この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

3 × five =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください