[Raspberrry Pi 3]I2Cの通信速度を変更する方法

   2018/05/03

二つやり方がある。

dtparamをいじる方法

まず、config.txtを開く。

そんで、「dtparam=i2c_baudrate=○○」といっている行を見つけて、好きなBaudrateに変える。

保存したら再起動して、以下のコマンドで出力される値がさっき指定したものになっていればオッケー。

modprobeを使う方法

smbusを使っているなら、modprobeを使う方法がいいかもしれない。
以下のコマンドを叩くと通信速度が変わる。コレだけ。

ただ、なぜかmodprobeの値とconfig.txtの値の組み合わせによって速度が変わってしまう現象が発生。
modprobeでの値が同じでも、configの値を変えるとなぜかスピードが変わった。
よく分からないから、config.txtの方のbaudrateはコメントアウトしておいた。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

7 − 4 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください