[Git Bash]実行したPythonの日本語文字化けについて

   2019/06/12

Git Bash自体の日本語文字化けについては、確かに巷にあふれる情報で解消されたみたいだった。
でも、Pythonのprint文とかで表示された日本語には全く通用しなかった。

しかも両方Windowsなのに、ウチのデスクトップのGit BashとノートパソコンのGit Bashで動作が違うのも腑に落ちない。
うちのVAIOのGit Bashでは普通に日本語で表示されていたのはマジでなんなんだ…?

そもそも同じバージョンのgitをインストールしたはずなのに、なぜかVAIOのGit Bashはいろいろと日本語仕様で、デスクトップのGit Bashは英語仕様という…
プロパティの構造も全く違うし。よく分からん…

とりあえず、文字化けの直し方が分かったので以下に書いておく。

タイトルバー右クリック→options→Text→Localeを「C」
タイトルバー右クリック→options→Text→Character setを「SJIS」

これで日本語になるようになった。
utf8とかでファイルは保存してあるんだけど、こういう時はSJISなんだね・・・
てっきりutf8かunicodeかと思ってたからたどり着くのに時間がかかってしまった。


この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

4 × three =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください