MacでSDカードにワンクリックでRaspbianを書き込む方法

   2018/01/02

MacでSDカードにRaspbianを書き込む時の方法って、いろんな紹介記事を見る限り、Windowsの時よりやや複雑な方法を取らないといけない。

でも、今回は面倒な作業を一切せずにに使えるGUIアプリを見つけたので紹介。

Etcher」っていうソフト。

これを使うと、SDカードのフォーマットと書き込みをワンクリックで行ってくれる。
ターミナルでドライブ名を調べてドライブ名を指定して・・・て手間がないから楽だね。

Raspbianのイメージディスクはダウンロードしておく必要があるけど、それさえできれば、SDカードのドライブを選択して、イメージディスクのパスを指定して「Flash!」をクリックするだけ。超簡単。

5、6台くらいのRaspberry Piをこれでセットアップしたけど、今の所問題は起きていない。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

19 + six =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください